So-net無料ブログ作成
検索選択

市税の収納率、滞納と差し押さえ [市政の話題]

市の決算審査の際、日本共産党議員団が継続的に取り上げている問題の一つに、税の滞納者に対する市役所の対応の問題があります。
前にも書きましたが、所得を正しく申告し、それに基づいて税を計算、納税することは当然のことで、法の定めに従って正しく行われるべきことです。
お金に余裕があるのに、払いたくないからと言って納税を拒むことは許されません。

ただ、厳しい経済情勢の下で仕事が不安定になって収入が激減したり、身体を壊したり、家計のやりくりがきつくてサラ金から借金をして返済に困ったりと、さまざまな事情を抱えている方も大勢おられます。
そんな中で納税が思うようにできないときには、率直にご相談いただけると良いのですが、そういうことほど言い出しにくいものです。
勇気をふるって市役所に行ったけれど、ひどい言い方をされてもう二度と行きたくない!なんて経験をされている方もいらっしゃいます。
そのようにして、税の滞納額が増えてしまって途方に暮れてしまう…
そんな方もいらっしゃいます。

市の職員には、市民が困難な状況にあるときにこそ、親身に相談にのって一緒に解決策を探していく姿勢を求めたいと思います。

さて、前置きはこのくらいにして、
江別市はご多分にもれず(ちょっとイヤミも含んでいます)、国の徴税強化の方針通り、税の収納率を上げてきています。

平成24年度の決算説明書が市のホームページに載っており、34,35ページに市税の徴収実績が出ています。
市のトップページ→市役所の組織→総務部のホームページへ→江別市の財政→決算関係 で、見つけられると思います。

新聞では、平成24年度の徴収率は94.6%と報道されましたが、これは過去の滞納繰越分を含んだ数字で、
現年度分では個人市民税や法人市民税、固定資産税、軽自動車税、都市計画税等、一般的な市税で99.0%。
国民健康保険税でも、現年度分は94.3%に達しています。

滞納繰越額は年度当初の調定額で、普通税・目的税で約7億3700万円、国保税で約10億4818万円です。
この数字を見るとびっくりするでしょうけれど、これは過去から積もり積もった額で、それぞれの方には納付誓約をしながら計画的に納付していただき、平成24年度内にそれぞれ約1億7663万円、約2億2635万円が納付されています。こうしたことも含みながら、江別市は堅実な財政運営をしてきています。

ところで最近、ひどいやり方で差し押さえをされたという声を聞きます。
納付誓約通りに納付できなくて迷っているうちに差押の通知が来て、どうしたらいいのかという相談を受けることもあります。
私たちが相談をお受けしたら、まずは納税窓口に行って、納付できない状況を伝え、今後どうやって納めるか相談しましょうとアドバイスをしています。
そうしたことができずに差押をされてしまっている方も多くいらっしゃるようです。
市のホームページからインターネット公売の情報を見ると、見積価額240円のバスマット、30円とか80円の少女コミックなどもあります。
以前、満蒙鉄道の債券が出ていたこともありました。
どなたが、どんな思いで持っていたものなのでしょうか。

年金やお給料が口座に振り込まれたとたんに、「預金」としてほとんどを差し押さえられてしまった方もいます。

差し押さえで収納率が向上する というより、脅しに使われているような気がしてなりません。
市役所職員は、地方自治体の職員だからこそ、市民の信頼を得られるようなやり方でしっかりとした仕事をしていただきたいです。

nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

匿名

遅れてでも江別市役所国民保険料を支払いして、滞納もあったのですが、差し押さえされてから次の日に差し押さえしますとの日にちを書いた通知がきました。
まず、通知が来てから差し押さえされるならまだしも、くる前にされて生活できず困り。
通帳ごと凍結されました。

差し押さえされた後に残りを役所いき払ったのに今でも凍結され給料下ろせず困り、役所電話しどうしたらいいか聞いたらたらい回しにされ、しまいにゃ脅しですかと役所の方に言われて散々なおもいしてます!
by 匿名 (2014-08-29 18:51) 

高橋

匿名さん、コメントを拝見いたしました。
だいたい状況はわかります。
生活の方はどうされているでしょうか?生活費の工面ができないような差押えはしてはいけないことになっていますので、よろしければ相談にのります。
お電話の場合は、出られないことが多いので留守電に連絡先を録音してください。コメント欄にお書きいただいても結構です。その場合はコメントは公表いたしませんので、ご安心ください。
もしもここでサラ金などから借金をしてしまったら、ますます生活が苦しくなりますので、ぜひ、ご相談ください。お待ちしています。

by 高橋 (2014-08-30 07:05) 

匿名

なんか、市民が困難な状況にあるときにこそ、親身に相談にのって一緒に解決策を探していく姿勢を求めたいと思います。って載せてますが本当にそうでしょうか?江別市のやることって無駄使いがやたら多いと思う。なんで、血税をもっと有効につかわないのか?疑問である
by 匿名 (2017-06-16 23:26) 

高橋

コメントをくださる方はめったにいないものですから、この間、チェックがおろそかになっていました。

いまほど確認しましたら、3名の方から差し押さえに関することについてコメントが寄せられていました。
匿名や仮名とはいえ、書かれている内容からご本人のことが行政側に知られたら不都合があるかもしれないと思いましたので、とりあえず公開は差し控えております。

プライバシーに深くかかわる問題ですので、よろしければプロフィール欄に書いてあるメールアドレスにご連絡いただければと思います。

by 高橋 (2017-07-31 16:10) 

高橋

匿名さんへ

どんな事を江別市の無駄遣いと仰っているのか分かりませんが、もちろん、予算の無駄遣いは正さなければならないと、私も考えます。
市民が収めた税を、市民のために使うことが大事な仕事だと思います。
その一方で、税を滞納してしまうような状況にある方に、親身に対応するのも行政の姿勢として大事なことだと思います。

この記事では、滞納してしまった方に対して、市がもっと丁寧に対応すべきだと申し上げたかったのですが…
by 高橋 (2017-07-31 22:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0